フューチャーコンパス第27回講演会

山形庄内をモデルに、未来にときめく社会を創る

山形県庄内地域から全国に展開可能な日本の地方活性化のモデル事例を創出することを目的に、創業から7 年間で観光業のほかに、教育事業や農業、人材紹介業など4つのカテゴリ8つの事業を次々に立ち上げている。民間主導で、地域経済から街づくりをデザインし、地域の課題解決を行っている全く新しい地方都市モデルとはどのようなものか、その裏側にある様々な物語や課題認識を紹介しながら山中氏自らの言葉で語る。

会場参加申し込みはこちら

オンライン参加申し込みはこちら