未来創造イベント「環境とイノベーションの未来」
講演&パネルディスカッション

カーボンニュートラルの先にあるサステナブルな未来へ

 

第1部 基調講演 14:00 ~ 14:30

「脱炭素社会・カーボンニュートラル社会に向けた世界の動向ーCOP26報告」
三重大学特命副学長(環境・SDGs) 朴 恵淑(パク ケイシュク)氏
国連持続可能な開発目標(SDGs)は、2030年まで全世界の全てのステークホルダによって達成すべく大命題であり、2050年までの脱炭素・カーボンニュートラル社会に向けて、2015年のパリ議定書の実施を議論するCOP26の報告を行い、中部圏の強みを活かした環境とイノベーションのイニシアチブを提案する。

10月31日より開催のCOP26(グラスゴー会議)に参加予定。現地の声を届けていただきます。

第2部 パネルディスカッション 14:45 ~ 16:30

「我々はイノベーションを通じたカーボンニュートラル社会を提案する」
各領域のトップランナーが何を課題と捉え、何故そのような行動を起こしているのか?本質的な本音の議論を展開します。全登壇者がナゴヤイノベーターズガレージの現地にてパネルディスカッションを実施します。

モデレーター: 三重大学 特命副学長(環境・SDGs)
朴 恵淑 氏
 
登壇者: 株式会社ユーグレナ 代表取締役社長
出雲 充 氏

 
株式会社デンソー
執行幹部(フェロー)・技術企画部長

川原 伸章 氏

 
名古屋大学 大学院工学研究科
化学システム工学専攻 教授
則永 行庸 氏

 
三井住友信託銀行
サステナビリティ推進部 
フェロー役員
チーフ・サステナビリティ・オフィサー
金井 司 氏

 

オンライン参加申込みはこちら

 


現地参加申込みはこちら