PROGRAM

大人の学びなおし

大人の学びなおし

デジタル時代の価値観を考えるリベラル・アーツ講座

①デジタルトランスフォーメーションの時代に必要な価値観とは何か?          
悩める現代のビジネスパーソンに向けて、当代一流の識者を集めた「デジタル時代の価値観を考えるリベラル・アーツ講座」を開講します。
・膨大なデータや画像情報が瞬時に解析され実生活を動かすデジタルトランスフォーメーションの時代に、地域固有の伝統文化や個性、長期的な価値観は生きるのか?
・生産性や結果を常に求められるビジネス環境ではあるが、短期的目標を追い求める姿勢は正しいのか?
・経済やテクノロジーにおける米中覇権争いの中で、日本は何を目指すのか。日本の感性・価値観とは?
人生100年時代と言われる現代の時間軸は長い。第二、第三、あるいはそれ以上の活躍の場を探し求める時に、それぞれの「背骨」となる価値観を考える機会として、大人の学びなおし講座にご参加ください。
②是非ご参加いただきたい方
 ‐新規ビジネスの価値観を考えている方
 ‐デジタルに負けない、普遍性の高い、あるいは創造的な価値観を求める方
 ‐第二、第三の人生を前に、新しい発想や、社会に貢献する価値観を見出したい方

INFORMATION 開催概要

目的

「背骨」となる価値観を考える機会の提供

受講対象

どなたでもご参加いただけます

開催時期

2020/1/28 ~ 2020/5/12

定員

30名

受講料

ナゴヤイノベーターズガレージ会員:10,000円

非会員:30,000円

お申込締切

2020年1月27日(月)

お申し込みはこちら

会場

ナゴヤイノベーターズガレージ

主催 一般社団法人 中部圏イノベーション推進機構
協賛 岡谷鋼機株式会社

PROGRAM DETAIL プログラム内容

文明

天地文明の学び ―― 老いも若きも事始め ――

芸術(音楽)

もう一つの近代日本の音楽受容からローカルアイデンティティを考える

メディア

ジャーナリストが見た大学、そして科学技術

歴史(古代史)

考古学からわかる人間行動と社会

哲学・倫理

「哲学対話」が拓く未来の教育と、これからの道徳教育のあり方

宗教

悩み苦しみ多き人生を、それでも生きる

芸術(絵画)

「いいかげんさ」と「緻密性」が同居する版画表現

デジタル時代の哲学

ICTによるコミュニケーションの変容

芸術(絵画)

西洋絵画の秘密-巨匠たちはこの世界をどう描き出したのか?-

文学

人間の幅、多様な価値観を身につけるための文学

LECTURE 講師のご紹介

横山 俊夫 氏
文明

横山 俊夫 氏

静岡文化芸術大学 学長
静岡文化芸術大学 学長
東谷 護 氏
芸術(音楽)

東谷 護 氏

愛知県立芸術大学 教授
愛知県立芸術大学 教授
辻 篤子 氏
メディア

辻 篤子 氏

名古屋大学 特任教授
名古屋大学 特任教授
梶原 義実 氏
歴史(古代史)

梶原 義実 氏

名古屋大学 准教授
名古屋大学 准教授
江口 建 氏
哲学・倫理

江口 建 氏

帝京大学 講師
帝京大学 講師
佐藤 啓介 氏
宗教

佐藤 啓介 氏

南山大学 准教授
南山大学 准教授
倉地 比沙支 氏
芸術(絵画)

倉地 比沙支 氏

愛知県立芸術大学 教授
愛知県立芸術大学 教授
久木田 水生 氏
デジタル時代の哲学

久木田 水生 氏

名古屋大学 准教授
名古屋大学 准教授
白河 宗利 氏
芸術(絵画)

白河 宗利 氏

愛知県立芸術大学 准教授 
愛知県立芸術大学 准教授 
塩村 耕 氏
文学

塩村 耕 氏

名古屋大学 教授 
名古屋大学 教授